dsPIC30F3012のdsp関数を使いFFTに挑戦しました。
左の画像は手持ちのmp3プレイヤーの出力を
dsPIC30F3012に入力しSPIで
nokia5110にスペクトル表示したところです。
消費電流が100mAと非常に高いのがネックですね
触れると「そんなに熱出して大丈夫か?」と心配するレベル





↓動画はこちら

★主要パーツの購入先は
■秋月電商:
 ・dsPIC30F3012
 ・双方向ロジックレベル変換モジュール
■aitendo
 ・ノキア液晶5110(加工済み)